研究業績・学会発表


2021年

太田稜子、北郷真由絵、岡田美咲、久家貴寿、幸龍三郎、齊藤洋平、

中山祐治

(ポスター)チロシンリン酸化プロテオミクス解析による細胞質分裂の新規制御分子の探索

日本薬学会 第141年会(広島、Web)2021年3月25〜28日



2020年

池内正剛、中山祐治

LATS2はキナーゼ活性非依存的にv-Src発現細胞の細胞膜の剛性を維持する

第79回日本癌学会学術総会(広島、Web)2020年10月1〜3日


中山祐治

チロシンキナーゼ阻害剤による細胞分裂遅延を介した細胞増殖抑制

第79回日本癌学会学術総会(広島、Web)2020年10月1〜3日


小川実香、海堀祐一郎、片山桐子、田中優佳、幸龍三郎、齊藤洋平、

中山祐治

受容体型チロシンキナーゼEphA2のリン酸化に依存するEphexin4の細胞分裂期における局在

第70回日本薬学会関西支部大会(滋賀、Web)2020年10月10日


池田有紀、 幸龍三郎、 齊藤洋平、中山祐治

脱SUMO化タンパク質DESI1のノックダウンが細胞分裂に及ぼす影響

第70回日本薬学会関西支部大会(滋賀、Web)2020年10月10日


太田咲希、齊藤洋平、幸龍三郎、中山祐治

熱ストレス強度に依存した細胞分裂の進行阻害

第70回日本薬学会関西支部大会(滋賀、Web)2020年10月10日


安武隆司、齊藤洋平、佐藤沙紀、中島萌、池内正剛、海堀祐一郎、柿花采那、幸龍三郎、中山祐治

Casein kinaseによるheat shock protein105のリン酸化

第70回日本薬学会関西支部大会(滋賀、Web)2020年10月10日


福本泰典、池内正剛、瞿良、星野忠次、中山祐治、小椋康光

D-boxと核内移行によるヒトRad17タンパク質のプロテアソーム依存的分解の制御

フォーラム2020衛生薬学・環境トキシコロジー(名古屋)2020年9月


北川翔大、松本崇宏、今堀大輔、齊藤洋平、中山祐治、芦原英司、渡辺徹志

フキ(Petasites Japonicus)地上部より得られた新規セスキテルペノイドの化学構造およびがん再発予防能

フォーラム2020衛生薬学・環境トキシコロジー(名古屋)2020年9月


今堀大輔、松本崇宏、阿知波香月、齊藤洋平、小島直人、山下正行、中山祐治、渡辺徹志

オオハマボウ (Hibiscus tiliaceus) 含有成分のがん細胞増殖抑制および細胞死の誘導作用

フォーラム2020衛生薬学・環境トキシコロジー(名古屋)2020年9月


片山桐子、田中優佳、池田有紀、池内正剛、小川実香、海堀祐一郎、幸龍三郎、齊藤洋平、中山祐治

CDK1に依存してEphA2はリン酸化され細胞分裂制御に関わる

第93回日本生化学会大会(横浜、Web) 2020年9月14〜16日


池内正剛、幸龍三郎、齊藤洋平、本田拓也、山口直人、中山祐治

v-Srcにより増加したキナーゼ活性の低いLATS2が細胞膜の剛性維持に働く

第93回日本生化学会大会(横浜、Web) 2020年9月14〜16日


北川翔大、松本崇宏、今堀大輔、齊藤洋平、中山祐治、芦原英司、渡辺徹志

フキ(Petasites Japonicus)地上部含有がん再発予防成分の探索

第37回和漢医薬学会学術大会(京都) 2020年8月


今堀大輔、松本崇宏、阿知波香月、齊藤洋平、小島直人、山下正行、中山祐治、渡辺徹志

オオハマボウ(Hibiscus tiliaceus)幹および枝より得られた成分のがん細胞増殖抑制および細胞死の誘導作用

第37回和漢医薬学会学術大会(京都) 2020年8月


越智美波、齊藤洋平、幸龍三郎、中山祐治

(ポスター)細胞分裂進行におけるSeptin2の役割

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日


池田有紀、幸龍三郎、齊藤洋平、中山祐治

(ポスター)脱SUMO化タンパク質DESI1の細胞分裂における役割

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日


福本泰典、池内正剛、瞿良、星野忠次、中山祐治、山口直人

(口頭)D-boxと核内移行によるヒトRad17タンパク質のプロテアソーム依存的分解の制御

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日


渡辺寛子、齊藤洋平、 三上大貴、 幸龍三郎、中山祐治

(ポスター)熱ストレスによる低酸素誘導因子HIF-1α発現の亢進

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日


黒崎楓夏、齊藤洋平、 池内正剛、抱恵子、本田拓也、 幸龍三郎、

山口直人、中山祐治

(ポスター)v-Srcによる染色体不安定性が浸潤能に与える影響

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日


田中優佳、海堀祐一郎、片山桐子、小川実香、幸龍三郎、齊藤洋平、

中山祐治

(ポスター)Eph受容体阻害剤のシスト形成への影響

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日


今堀大輔、松本崇宏、阿知波香月、齊藤洋平、太田智絵、吉田達貞、小島直人、山下正行、中山祐治、渡辺徹志

(ポスター)オオハマボウ(Hibiscus tiliaceus)幹および枝より得られた成分の化学構造およびがん細胞毒性活性の解析

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日


安武隆司、 齊藤洋平、佐藤沙紀、中島萌、池内正剛、海堀祐一郎、柿花采那、幸龍三郎、中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質Hsp105の細胞分裂期のリン酸化とキナーゼの探索

日本薬学会 第140年会(京都)2020年3月25〜28日



2019年

Youhei Saito, Masashi Matozaki, Ryuji Yasutake, Sirajam Munira, Yuichiro Kaibori, Akihisa Yukawa, Madoka Tada, Yuji Nakayama

(ポスター)Stat3 contributes to thermotolerance through induction of Hsp105 in mammalian cells

The 2019 ASCB/EMBO Meeting, Washington, DC, USA, 2019年12月


Sirajam Munira, Natsumi Ueta, Youhei Saito, Yuji Nakayama

(ポスター)Role of ALK tyrosine kinase in regulating cell division

第42回 日本分子生物学会年会(博多)2019年12月3〜6日


池内正剛,齊藤洋平,本田拓也,山口直人,中山祐治

(ポスター)v-Src発現細胞のLATSノックダウンによるブレブ形成の亢進

第42回 日本分子生物学会年会(博多)2019年12月3〜6日


山岸あかね,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)IGF1R阻害により引き起こされる細胞分裂異常

第42回 日本分子生物学会年会(博多)2019年12月3〜6日


池田有紀,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)脱SUMO化タンパク質DESI1のノックダウンによる細胞分裂の促進

第42回 日本分子生物学会年会(博多)2019年12月3〜6日


片山桐子,海堀祐一郎, 小川実香, 田中優佳,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)受容体型チロシンキナーゼEphA2のノックダウンによる細胞分裂遅延

第42回 日本分子生物学会年会(博多)2019年12月3〜6日


池内正剛,本田拓也,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)v-Srcは,がん抑制遺伝子LATS2の発現量を増加させる

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


山岸あかね,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)IGF1Rによる細胞分裂制御機構

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


越智美波,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)細胞分裂進行へのSEPT2の関与

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


片山桐子,海堀祐一郎,田中優佳,小川実香,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)EphA2ノックダウンによる分裂期表現型のタイムラプス解析

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


黒崎楓夏,池内正剛,抱恵子,本田拓也,齊藤洋平,山口直人,

中山祐治

(ポスター)v-Src発現による浸潤能促進と染色体異常

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


安武隆司,齊藤洋平,中島萌,池内正剛,海堀祐一郎,柿花采那,

中山祐治

(ポスター)細胞分裂期特異的なheat shock protein 105の翻訳後修飾

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


鏡畑直也,堀内麻利安,久家貴寿,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)v-Srcによるサイクリン依存性キナーゼのリン酸化

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


小川実香, 海堀祐一郎, 片山桐子,田中優佳,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)RhoGEF Ephexin4の細胞分裂期における局在

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


太田咲希,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)熱ストレスが細胞分裂の進行に及ぼす影響

第69回 日本薬学会関西支部総会・大会(神戸)2019年10月12


海堀祐一郎,片山桐子,田中優佳,小川実香,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)受容体型チロシンキナーゼEphA2によるキナーゼ活性に依存しない細胞分裂制御機構

第92回 日本生化学会大会 (横浜) 2019年9月18~20日


Sirajam Munira, Natsumi Ueta, Youhei Saito,Yuji Nakayama

(ポスター)The mechanism of regulation of cell division by receptor-type tyrosine kinases

第92回 日本生化学会大会 (横浜) 2019年9月18~20日


池内正剛,抱恵子,本田拓也,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)SrcによるLATS2キナーゼ活性の低下はYAP核局在化を介して多極紡錘体形成を促す

第19回日本蛋白質科学会年会・第71回日本細胞生物学会大会 合同年次大会 (神戸) 2019年6月24~26日


安武隆司,齊藤洋平,海堀祐一郎,池内正剛,中島萌,柿花采那,

中山祐治

(ポスター)細胞分裂における熱ショックタンパク質Hsp105のリン酸化

第19回日本蛋白質科学会年会・第71回日本細胞生物学会大会 合同年次大会 (神戸) 2019年6月24~26日


柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)Hsp105は細胞のtaxol感受性に関与する

日本薬学会第139年会 (千葉) 2019年3月20~23日


山岸あかね,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)細胞分裂におけるIGF1Rの役割

日本薬学会第139年会 (千葉) 2019年3月20~23日


片山桐子,海堀祐一郎,田中優佳,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)細胞質分裂における受容体型チロシンキナーゼEphA2の機能解析

日本薬学会第139年会 (千葉) 2019年3月20~23日


萩野真理,堀内麻利安,久家貴寿,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)v-Srcにより誘導されるmitotic slippageは抗がん剤感受性を低下させる

日本薬学会第139年会 (千葉) 2019年3月20~23日



2018年

柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)Hsp105は紡錘体チェックポイント制御を介して熱ショックによる細胞分裂停止に関与する

第41回 日本分子生物学会年会 (横浜) 2018年11月28日〜30日


池内正剛,抱恵子,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)v−Srcによる多核化した細胞へのLATS2の影響

第41回 日本分子生物学会年会 (横浜) 2018年11月28日〜30日


山岸あかね,奥村大喜,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)IGF1Rによる細胞周期制御

第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 (姫路) 2018年10月13日


海堀祐一郎,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)受容体型チロシンキナーゼEphA2 Ser897のリン酸化による細胞分裂の制御機構

第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 (姫路) 2018年10月13日


池内正剛,抱恵子,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)v−Srcによるtetraploidy checkpointの破綻を介した細胞のがん化・悪性化

第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 (姫路) 2018年10月13日


柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)細胞分裂進行に及ぼす熱ショックの影響とHsp105による細胞分裂制御機構の解明

第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 (姫路) 2018年10月13日


萩野真理,堀内麻利安,久家貴寿,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)v-SrcはCdk1リン酸化を介して抗がん剤感受性を低下させる

第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 (姫路) 2018年10月13日


芦高英幸,植貴俊,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)セプチンを介した低酸素誘導因子HIF-1の発現制御

第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 (姫路) 2018年10月13日


永野雅之,武上茂彦,齊藤洋平,小西敦子,渡邉玲菜,中山祐治,北出達也

(ポスター)ケルセチン封入温度応答性脂質ナノエマルションの脂質流動性と細胞死誘導の評価

第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 (姫路) 2018年10月13日


堀内麻利安,久家貴寿,齊藤洋平,長野麻衣子,足立淳,朝長毅,

山口直人,中山祐治

(ポスター)Cdk1のリン酸化を介した,v-Srcによるmitotic slippageの誘導

第91回 日本生化学会大会 (京都) 2018年9月24~26日


渡辺寛子,齊藤洋平,三上大貴,中山祐治

(ポスター)低酸素誘導因子HIF-1αの細胞内発現に及ぼす熱ストレスの影響とHsp105の関与

第91回 日本生化学会大会 (京都) 2018年9月24~26日


海堀祐一郎,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)受容体型チロシンキナーゼのセリンリン酸化による細胞分裂制御

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)Hsp105はcdc20との結合を介して紡錘体チェックポイント制御に関与する

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


山岸あかね,奥村大喜,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)IGF1R阻害剤による染色体整列異常と細胞死の誘導

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


齊藤洋平,的崎雅史,湯川明久,多田円香,中山祐治

(口頭)熱ストレスによるStat3活性化はHsp誘導と温熱耐性獲得に寄与する

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


居藤亜弥,久家貴寿,海堀祐一郎,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)ミッドゾーン制御機構の解明を目指した新規免疫蛍光染色法の構築

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


上拾石佐和,久家貴寿,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(ポスター)Rab35が制御する輸送に対するv-Srcの影響

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


福本泰典,中山祐治,山口直人

(口頭)ヒトRad17タンパク質酸性C末端テールのカゼインキナーゼ2依存的リン酸化による9-1-1複合体との相互作用の促進

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


本田拓也,森井真理子,中山祐治,鈴木亘 ,山口憲孝,山口直人

(口頭)がん遺伝子v-Srcはストカスティックな形質転換機構を引き起こす

日本薬学会第138年会 (金沢) 2018年3月25~28日


2017年

柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質Hsp105の分裂期チェックポイント制御機構の解明

2017年度生命科学系学会合同年次大会(神戸)2017年12月6日~9日


居藤亜弥,久家貴寿, 海堀祐一郎, 齊藤洋平, 中山祐治

(ポスター)細胞分裂後期,終期に形成されるスピンドルミッドゾーン特異的な新規染色方法

2017年度生命科学系学会合同年次大会(神戸)2017年12月6日~9日


本田拓也, 森井真理子, 中山祐治, 鈴木亘,山口憲孝,山口直人

(ポスター)がん遺伝子v-Srcによる染色体不安定性を介した形質転換

2017年度生命科学系学会合同年次大会(神戸)2017年12月6日~9日


安田邦彦,廣瀬翔,齊藤洋平,森望,中山祐治

(ポスター)HDAC6によるHsp105との結合を介したHsp70の機能制御

2017年度生命科学系学会合同年次大会(神戸)2017年12月6日~9日


福本泰典, 中山祐治,山口直人

(ポスター)ヒトRad17タンパク質の酸性C末端テールによる9-1-1複合体との相互作用の制御

2017年度生命科学系学会合同年次大会(神戸)2017年12月6日~9日


海堀祐一郎,久家貴寿,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)受容体型チロシンキナーゼによる細胞分裂制御機構の解析

日本薬学会第137年会 (仙台) 2017年3月25~27日


堀内麻利安,久家貴寿,齊藤洋平,朝長毅,中山祐治

(口頭)Srcの異常な活性化が細胞分裂異常を誘導する新規機構の解明

日本薬学会第137年会 (仙台) 2017年3月25~27日.


三上大貴,齊藤洋平,岡本菜美子,久家貴寿,中山祐治

(口頭)HIF-1の蓄積および転写活性化にはHsp105が必要である

日本薬学会第137年会 (仙台) 2017年3月25~27日


久家貴寿,齊藤洋平,朝長毅,中山祐治

(口頭)FAM83H は新規のがん浸潤関連タンパク質である

日本薬学会第137年会 (仙台) 2017年3月25~27日


本田拓也,鈴木亘,森井真理子,添田修平,阿部紘平,山口千尋,

久保田翔,青山和正,中山祐治,山口憲孝,山口直人

(口頭)がん遺伝子v-Src による細胞周期進行抑制の分子機構

日本薬学会第137年会 (仙台) 2017年3月25~27日


手島皓子,岡本菜美子,柿花采那,齊藤洋平,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)Hsp105/110ファミリータンパク質の細胞分裂の進行への関与

日本薬学会第137年会 (仙台) 2017年3月25~27日


山口憲孝,中山祐治,山口直人

(ポスター)エストロゲン依存性乳癌細胞のタモキシフェン耐性獲得におけるNF-κB 経路の役割

日本薬学会第137年会 (仙台) 2017年3月25~27日



2016年

抱恵子,池内正剛,本田拓也,久家貴寿,齊藤洋平,山口直人,

中山祐治

(ポスター)v-Srcによる多極紡錘体の形成

第39回日本分子生物学会年会(横浜)2016年11月30日~12月2日


柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質Hsp105の分裂期チェックポイントへの関与

第39回日本分子生物学会年会(横浜)2016年11月30日~12月2日


齊藤洋平,山根鉄平,島田雅史,加藤圭穂,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質Hsp105αの核局在化と抗がん剤抵抗性への寄与

第39回日本分子生物学会年会(横浜)2016年11月30日~12月2日


長野悠佑,齊藤洋平,久家貴寿,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)Srcによるがん転移誘導と染色体異常との関連性解明を目指したv-Src誘導発現株の樹立

第66回日本薬学会近畿支部総会・大会(大阪)2016年10月15日


北郷真由絵,岡田美咲,海堀祐一郎,久家貴寿,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)細胞分裂後期特異的なタンパク質のチロシンリン酸化

第66回日本薬学会近畿支部総会・大会(大阪)2016年10月15日


三上大貴,齊藤洋平,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)低酸素誘導因子HIF-1の発現および転写活性化における熱ショックタンパク質Hsp105の関与

第66回日本薬学会近畿支部総会・大会(大阪)2016年10月15日


岡本菜美子,手島皓子,柿花采那,齊藤洋平,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)Hsp105ファミリータンパク質Hsp105およびApgの細胞分裂における機能

第66回日本薬学会近畿支部総会・大会(大阪)2016年10月15日


齊藤洋平,山根鉄平,島田雅史,加藤圭穂,久家貴寿,中山祐治

(口頭)抗がん剤抵抗性に及ぼすHsp105の核局在化の関与

第63回日本生化学会近畿支部例会(神戸)2016年5月21日


上田菜津美,岩本絵里香,奥村大喜,久家貴寿,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)分裂期微小管の動態を指標とした,新規細胞分裂関連タンパク質の探索

日本薬学会第136年会(横浜)2016年3月26~29日


岡田美咲,久家貴寿,齊藤洋平,足立淳,朝長毅,中山祐治

(口頭)細胞分裂後期特異的なリン酸化タンパク質の探索

日本薬学会第136年会(横浜)2016年3月26~29日


居藤亜弥,久家貴寿,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)新規チューブリン免疫染色法による微小管構造制御に関連する分子の探索

日本薬学会第136年会(横浜)2016年3月26~29日


岩本絵里香,上田菜津美,松井優紀,久家貴寿,齊藤洋平,山口直人,中山祐治

(口頭)ERKによる染色体整列の制御

日本薬学会第136年会(横浜)2016年3月26~29日


柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,久家貴寿,中山祐治

(口頭)Hsp105による染色体分配制御機構

日本薬学会第136年会(横浜)2016年3月26~29日


齊藤洋平,的崎雅史,湯川明久,多田円香,久家貴寿,中山祐治

(口頭)Hsp70誘導および温熱感受性におけるサイトカインシグナル伝達系転写因子Stat3の関与

日本薬学会第136年会(横浜)2016年3月26~29日


福本泰典,池内正剛,中山祐治,山口直人

(口頭)Rad17における9-1-1複合体との相互作用に関わるモチーフの同定と解析

日本薬学会第136年会(横浜)2016年3月26~29日


2015年

齊藤洋平,的崎雅史,湯川明久,多田円香,久家貴寿,山岸伸行,

中山祐治

(ポスター)熱ショックによるサイトカインシグナル伝達系転写因子Stat3の活性化

BMB2015 第38回日本分子生物学会年会/第88回日本生化学会大会合同大会(神戸)2015年12月1~4日


柿花采那,久家貴寿,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)染色体分配制御機構におけるHsp105の機能解析

第5回4大学連携研究フォーラム(京都)2015年11月25日

優秀賞


齊藤洋平,的崎雅史,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)温和な熱ショックによるサイトカインシグナル伝達系転写因子Stat3の活性化

第5回4大学連携研究フォーラム(京都)2015年11月25日


柿花采那,大東優衣,齊藤洋平,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)Hsp105のspindle assembly checkpointにおける機能

第65回日本薬学会近畿支部総会・大会(大阪)2015年10月17日


齊藤洋平, 湯川明久, 的崎雅史, 三上大貴, 山岸伸行, 久家貴寿, 中山祐治

(口頭)Nmi によるStat3 活性化を介したHsp70 発現誘導

日本薬学会第135年会(神戸)2015年3月25〜28日


柿花采那, 齊藤洋平, 山根鉄平, 山岸伸行, 久家貴寿, 中山祐治

(口頭)紡錘体チェックポイントへのHsp105 の関与

日本薬学会第135年会(神戸)2015年3月25〜28日


三上大貴, 齊藤洋平, 久家貴寿, 山岸伸行, 中山祐治

(口頭)HIF1α 依存的な塩化コバルトによるHsp105 の核局在化

日本薬学会第135年会(神戸)2015年3月25〜28日


岡本育志郎, 齊藤洋平, 久家貴寿, 山岸伸行, 中山祐治

(ポスター)急性骨髄性白血病原因遺伝子AF9 によるHsp70 の転写活性化

日本薬学会第135年会(神戸)2015年3月25〜28日


山根鉄平, 齊藤洋平, 島田雅史, 加藤圭穂, 久家貴寿, 山岸伸行, 中山祐治

(ポスター)抗がん剤感受性への熱ショックタンパク質Hsp105 の関与 ~抗がん剤抵抗性を示すHsp105 はアドリアマイシン処理により核に局在する~

日本薬学会第135年会(神戸)2015年3月25〜28日


池内正剛, 本田拓也, 福本泰典, 久家貴寿, 齊藤洋平, 山岸伸行, 山口直人, 中山祐治

(ポスター)v-Src 発現によるchromosome bridge 形成機構

日本薬学会第135年会(神戸)2015年3月25〜28日


久家貴寿

(シンポジウム)インタラクトーム解析を用いた疾患関連タンパク質FAM83Hの機能解明

日本薬学会第135年会(神戸)2015年3月25〜28日



2014年

Kuga T, Saito Y, Yamagishi N, Tomonaga T, Nakayama Y.

(口頭)FAM83H regulates organization of the keratin cytoskeleton in colorectal cancer cells.

The 2014 ASCB/IFCB Meeting (Philadelphia,Pennsylvania,USA), 2014.12.


柿花采那,齊藤洋平,山岸伸行,久家貴寿,中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質Hsp105による細胞分裂制御

第4回 4大学連携研究フォーラム(京都)2014年12月2日


三上大貴,齊藤洋平,久家貴寿,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)腫瘍組織における熱ショックタンパク質Hsp105の異常発現とその調節メカニズム

2014年度 京都薬科大学 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業合同発表会(京都)2014年11月29日


山根鉄平,齊藤洋平,島田雅史,加藤圭穂,久家貴寿,山岸伸行,

中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質Hsp105のアドリアマイシンによる核局在化メカニズム

第37回日本分子生物学会年会(横浜)2014年11月25~27日


齊藤洋平,湯川明久,的崎雅史,三上大貴,山岸伸行,久家貴寿,

中山祐治

(ポスター)Nmi enhances the Hsp105-mediated Hsp70 expression through the Stat signaling pathway

第37回日本分子生物学会年会(横浜)2014年11月25~27日


池内正剛,岩本絵里香,抱 恵子,齊藤洋平,久家貴寿,山岸伸行,

中山祐治

(口頭)v-Src発現によるDNA損傷応答を介したchromosome bridge形成

2014年度創薬科学フロンティアシンポジウム(京都)2014年11月22・23日


山根鉄平,齊藤洋平,島田雅史,加藤圭穂,久家貴寿,山岸伸行,

中山祐治

(ポスター)抗がん剤による熱ショックタンパク質Hsp105の核局在

2014年度創薬科学フロンティアシンポジウム(京都)2014年11月22・23日


柿花采那,齊藤洋平,山根鉄平,山岸伸行,久家貴寿,中山祐治

(口頭・ポスター)Hsp105による分裂期進行の調節

第87回日本生化学会大会(京都)2014年10月15~18日


本田拓也,中山祐治,添田修平,阿部紘平,森井真理子,山口千尋,久保田翔,青山和正,山口憲孝,山口直人

(口頭・ポスター)v-Srcによるチロシンリン酸化で引き起こされる細胞周期進行異常

第87回日本生化学会大会(京都)2014年10月15~18日


池内正剛,岩本絵里香,抱 恵子,本田拓也,齊藤洋平,久家貴寿,山岸伸行,山口直人,中山祐治

(口頭)v-Src発現によるchromosome bridge形成メカニズムの解析

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


柿花采那,齊藤洋平,山根鉄平,山岸伸行,久家貴寿,中山祐治

(口頭)Hsp105ノックダウンによる細胞分裂促進

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


海堀祐一郎,山岸伸行,畑 信二,中島由利恵,久家貴寿,齊藤洋平,中山祐治

(口頭)小胞体分子シャペロンGRP78による伸長ポリグルタミン鎖含有タンパク質の凝集抑制

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


山根鉄平,齊藤洋平,島田雅史,加藤圭穂,久家貴寿,山岸伸行,中山祐治

(口頭)アドリアマイシンによる熱ショックタンパク質Hsp105の核局在化

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


三上大貴,齊藤洋平,栁澤匡寛,久家貴寿,山岸伸行,中山祐治

(口頭)HSF-1による熱ショックタンパク質Hsp105の核局在

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


大槻拓也,齊藤洋平,久家貴寿,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)新規細胞分裂制御機構の解明を目的とする熱ショックタンパク質Hsp105結合タンパク質の探索

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


岡田美咲,岩本絵里香,久家貴寿,山岸伸行,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)細胞分裂期におけるチロシンリン酸化シグナルの解析

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


岩本絵里香,岡田美咲,大槻拓也,久家貴寿,齊藤洋平,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)MEK阻害剤U0126による染色体整列の異常

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


抱 恵子,池内正剛,岩本絵里香,植 貴俊,本田拓也,齊藤洋平,久家貴寿,山岸伸行,山口直人,中山祐治

(ポスター)v-Srcによる多核細胞形成の経時的解析

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


植 貴俊,三上大貴,久家貴寿,齊藤洋平,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)Src活性の異常亢進における細胞分裂異常

第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(京都)2014年10月11日


齊藤洋平, 中村嘉亜, 並河智美, 中川喬統, 柿花采那, 岡本育志郎, 久家貴寿, 山岸伸行, 中山祐治

(口頭)核内低分子リボ核タンパク質SNRPEによるHsp70の発現亢進

日本薬学会第134年会(熊本)2014年3月27〜30日


久家貴寿, 朝長毅, 齊藤洋平, 三上俊成, 武田泰典, 中山祐治

(口頭)FAM83H遺伝子変異に起因するエナメル質形成不全症の発症メカニズム解析

日本薬学会第134年会(熊本)2014年3月27〜30日


柿花采那, 久家貴寿, 齊藤洋平, 中山祐治

(口頭)細胞分裂制御におけるHsp105ノックダウンの影響

日本薬学会第134年会(熊本)2014年3月27〜30日


多田円香, 齊藤洋平, 湯川明久, 的崎雅史, 山岸伸行, 久家貴寿, 中山祐治

(ポスター)AG490による熱ショックタンパク質Hsp70の発現抑制

日本薬学会第134年会(熊本)2014年3月27〜30日


三上大貴, 齊藤洋平, 久家貴寿, 中山祐治

(口頭)塩化コバルトによる熱ショックタンパク質Hsp105の発現誘導

日本薬学会第134年会(熊本)2014年3月27〜30日


武田祐美,中山祐治,岡本麻衣, 長谷川智津, 米谷詩織, 青山和正, 久保田翔, 阿部紘平, 山口憲孝, 久家貴寿,橋本裕希,朝長毅, 山口直人

(口頭)Fynチロシンキナーゼによる分裂期spindleの安定化:spindle精製法を用いた基質探索

日本薬学会第134年会(熊本)2014年3月27〜30日


福本泰典, 九鬼和雅, 森井真理子, 三浦崇仁, 本田拓也, 石橋賢一, 長谷川仁美, 久保田翔, 井出雄大, 山口憲孝, 中山祐治, 山口直人

(口頭)Src型チロシンキナーゼによるATM依存的DNA損傷チェックポイントからのリカバリー促進

日本薬学会第134年会(熊本)2014年3月27〜30日



2013年

柿花采菜,中島萌,久家貴寿,齊藤洋平,中山祐治

(ポスター)Hsp105による細胞分裂制御

第36回 日本分子生物学会年会(神戸)2013年12月3〜6日


齊藤洋平,湯川明久,多田円香,的崎雅史,山岸伸行,久家貴寿,

中山祐治

(ポスター)Nmi promotes Hsp70 expression through its interaction with Hsp105β

第36回 日本分子生物学会年会(神戸)2013年12月3〜6日


久家貴寿,久米秀明,川崎直子,足立淳,星野敢,松原久裕,齊藤洋平,中山祐治,朝長毅

(ポスター)大腸癌細胞におけるFAM83Hとcasein kinase Iαを介したケラチン骨格制御機構の解明

第36回 日本分子生物学会年会(神戸)2013年12月3〜6日


風見隆浩,朝長毅,川崎直子,佐藤守,久家貴寿,松下一之,野村文夫

(ポスター)annexin A2の核内蓄積はcoilinを介したセントロメア損傷によって染色体不安定性に関与する

第36回 日本分子生物学会年会(神戸)2013年12月3〜6日


Aoyama K, Yuki R, Horiike Y, Kubota S, Yamaguchi N, Morii M, Ishibashi K, Nakayama Y, Kuga T, Hashimoto Y, Tomonaga T, Yamaguchi N.

Long and winding nuclear F-actin bundles induced by nuclear c-Abl tyrosine kinase.

The 53rd Annual Meeting of the American Society For Cell Biology (New Orleans, LA, USA), 2013.12.


Kubota S, Fukumoto Y, Aoyama K, Ishibashi K, Yuki R, Morinaga T, Honda T, Yamaguchi T, Kuga T, Tomonaga T, Yamaguchi N.

Tyrosine phosphorylation of KAP1 inhibits the association of KAP1 and HP1alpha with heterochromatin.

The 53rd Annual Meeting of the American Society For Cell Biology (New Orleans, LA, USA), 2013.12.


山口弘美,久保田翔,青山和正,阿部紘平,柴崎美里,中條暖奈,橋本裕希,久家貴寿,朝長毅,山口憲孝,山口直人

(口頭)ヒストン修飾に関わるc-Ablの新規チロシンリン酸化基質の探索

第57回 日本薬学会関東支部大会(東京)2013年10月


山根鉄平,齊藤洋平,加藤圭穂,島田雅史,久家貴寿,山岸伸行,

中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質の細胞内局在に及ぼす抗がん剤の影響

第63回 日本薬学会近畿支部総会・大会(京田辺市)2013年10月12日


湯川明久,齊藤洋平,多田円香,的崎雅史,久家貴寿,山岸伸行,

中山祐治

(ポスター)熱ショックタンパク質の発現に及ぼすEGFR阻害剤の影響

第63回 日本薬学会近畿支部総会・大会(京田辺市)2013年10月12日


武田祐美,中山祐治,岡本麻依,青山和正,久保田翔,阿部紘平,米谷詩織,山口憲孝,久家貴寿,橋本裕希,朝長毅,山口直人

(口頭)細胞分裂期spindle形成制御に関与するFynチロシンキナーゼ基質タンパク質の探索

第12回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2013(東京)2013年9月14,15日


青山和正,久保田翔,幸龍三郎,山口憲孝,森井真理子,石橋賢一,久家貴寿,橋本裕希,朝長毅,山口直人

(口頭)c-Ablによるヒストン脱アセチル化を介したクロマチン構造変換と核内F-アクチン形成.

第12回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2013(東京)2013年9月14,15日


阿部紘平,盛永敬郎,久保田翔,幸龍三郎,本田拓也,山口憲孝,福本泰典,久家貴寿,橋本裕希,朝長毅,山口直人.

(口頭)細胞分裂期spindle形成制御の関与するFynチロシンキナーゼ基質タンパク質の探索.

第12回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2013(東京)2013年9月14,15日


添田修平,門脇志穂子,土橋遼,本田拓也,齊藤洋平,山岸伸行,

山口直人,中山祐治

(ポスター・口頭)Srcキナーゼ活性亢進による細胞二核化機構

第86回 日本生化学会大会(横浜)2013年9月11〜13日


齊藤洋平,坂口奈津子,西川寛,湯川明久,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)Hsp105とGolgi membrane protein73との結合性

第86回 日本生化学会大会(横浜)2013年9月11〜13日


岡本育志郎,齊藤洋平,柿花采菜,中川喬統,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)AF9によるHsp70の発現亢進

第86回 日本生化学会大会(横浜)2013年9月11〜13日


的崎雅史,齊藤洋平,湯川明久,多田円香,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)温和な熱ストレスによるHsp70発現誘導へのHsp105βの関与

第86回 日本生化学会大会(横浜)2013年9月11〜13日


山岸伸行,中尾亮太,齊藤洋平,中山祐治,畑山巧

(ポスター)カルシウム結合タンパク質SorcinによるMDR1遺伝子発現調節機構の解析

第86回 日本生化学会大会(横浜)2013年9月11〜13日


Kuga T, Kume H, Kawasaki N, Sato M, Adadchi J, Shiromizu T, Hoshino I, Matsubara H, Tomonaga T.

A novel mechanism of keratin cytoskeleton organization through casein kinase I alpha and FAM83H in colorectal cancer: interactome analysis of FAM83H.

HUPO 12th annual world congress (Yokohama), 2013.9.


Nagano M, Kuga T, Adachi J, Tomonaga T.

A kinase activity-estimating method using LC-MS/MS.

HUPO 12th annual world congress (Yokohama), 2013.9.


Hashiguchi K, Muraoka S, Adachi J, Sato M, Kuga T, Watanabe R, Shiromizu T, Hashimoto Y, Nagano M, Kishida M, Tomonaga T.

Quantitative phosphoproteome analysis of cultured stomach cancer cell lines aimed at development of biomarkers for prediction of drug efficacy.

HUPO 12th annual world congress (Yokohama), 2013.9.


添田修平,門脇志穂子,土橋遼,齊藤洋平,山岸伸行,福本泰典,

山口直人,中山祐治

(ポスター・口頭)Srcキナーゼ活性亢進による細胞質分裂阻害

第60回 日本生化学会近畿支部例会(大阪)2013年5月18日


中村嘉亜,齊藤洋平,並河智美,中川喬統,柿花采那,岡本育志郎,

山岸伸行,中山祐治

(ポスター・口頭)Srcキナーゼ活性亢進による細胞質分裂阻害

第60回 日本生化学会近畿支部例会(大阪)2013年5月18日


西川寛,坂口奈津子,齊藤洋平,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)分子シャペロンHsp105と肝腫瘍マーカータンパク質GP73との相互作用

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


山根鉄平,齊藤洋平,加藤圭穂,島田雅史,山岸伸行,中山祐治

(ポスター)抗癌剤が熱ショックタンパク質の細胞内局在に及ぼす影響

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


柳瀬さゆり,岩本遼,千代理恵子,岡本彩,福本泰典,中山祐治,

山口直人

(口頭)極性細胞におけるSrc型チロシンキナーゼの局在解析:Lynの輸送

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


岡本麻依,長谷川智津,中山祐治,武田祐美,盛永敬郎,福本泰典,

山口直人

(口頭)Src型チロシンキナーゼFynの中心体局在と紡錘体形成における機能

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


武田祐美,中山祐治,松井優紀,岡本麻依,阿部紘平,福本泰典,

山口直人

(口頭)分裂期スピンドル形成におけるSrcシグナリング

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


盛永敬郎,阿部紘平,幸龍三郎,福本泰典,中山祐治,山口直人

(口頭)Lyn細胞内膜分布のキナーゼ活性制御における役割

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


本田拓也,中山祐治,添田修平,阿部紘平,森井真理子,山口千尋,

福本泰典,山口直人

(口頭)v-Src誘導発現によるS期遅延とcyclin Eの分解阻害

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


森井真理子,福本泰典,久保田翔,青山和正,三浦崇仁,本田拓也,

中山祐治,山口直人

(口頭)イマチニブによるDNA損傷チェックポイントの増強とG2期停止の延長

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


久保田翔,福本泰典,青山和正,石橋賢一,幸龍三郎,盛永敬郎,本田拓也,山口憲孝,久家貴久,朝長毅,山口直人

(口頭)KAP1のチロシンリン酸化によるクロマチン構造変化と転写制御

日本薬学会第133年会(横浜)2013年3月27〜30日


2012年

添田修平,中山祐治,本田拓也,山口千尋,福本泰典,山口直人

(ポスター)v-Src発現によるAurora B局在異常と分裂期への影響

第85回日本生化学会大会(福岡)2012年12月14〜16日


山岸伸行,中尾亮太,近藤瑠未,西辻麻衣,齊藤洋平,中山祐治,畑山巧

(ポスター・ショートトーク)カルシウム結合タンパク質Sorcinによる抗癌剤耐性獲得機構の解析

第35回日本分子生物学会年会(福岡)2012年12月11-14日


齊藤洋平,山上智広,山岸伸行,畑山巧,中山祐治

(ポスター・ショートトーク)Yeast two-hybrid and one-hybrid screenings identify the regulators of Hsp105β-mediated Hsp70 gene expression

第35回日本分子生物学会年会(福岡)2012年12月11-14日


盛永敬郎,阿部紘平,幸龍三郎,岡本彩,福本泰典,中山祐治,山口直人

(口頭)浮遊化細胞におけるSrc型チロシンキナーゼLyn,c-Srcの膜分布様式の違い

第34回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム(京都)2012年11月15日


大田和歩,新谷友規,山岸伸行,齊藤洋平,中山祐治,畑山巧

(ポスター)抗がん剤耐性獲得における中間径フィラメント構成タンパク質Vimentinの役割

第62回日本薬学会近畿支部総会・大会(西宮市)2012年10月20日


加藤圭穂,島田雅史,齊藤洋平,畑山巧,中山祐治

(ポスター)分子シャペロンの発現および局在に及ぼす抗がん剤の影響

第62回日本薬学会近畿支部総会・大会(西宮市)2012年10月20日


島田雅史,加藤圭穂,齊藤洋平,畑山巧,中山祐治

(ポスター)アドリアマイシンによる分子シャペロンHsp105の核局在化

第62回日本薬学会近畿支部総会・大会(西宮市)2012年10月20日


山本洋子,野田知加,山岸伸行,齊藤洋平,中山祐治,畑山巧

(ポスター)漢方薬成分からの小胞体分子シャペロンGRP78誘導物質の検索

第62回日本薬学会近畿支部総会・大会(西宮市)2012年10月20日


武田祐美,中山祐治,松井優紀,岡本麻依,阿部紘平,福本泰典,山口直人

(口頭)分裂期におけるスピンドル近傍でのSrcシグナリング

第56回日本薬学会関東支部大会(東京)2012年10月13日


千代理恵子,岡本彩,小幡裕希,柳瀬さゆり,福本泰典,中山祐治,山口直人

(口頭)Src型チロシンキナーゼLynの局在制御:Lynキナーゼドメイン会合分子の役割

第56回日本薬学会関東支部大会(東京)2012年10月13日


長谷川智津,中山祐治,岡本麻依,盛永敬郎,福本泰典,山口直人

(口頭)Src型チロシンキナーゼFynの細胞周期依存的なセントロソーム局在の解析

第56回日本薬学会関東支部大会(東京)2012年10月13日


森井真理子,福本泰典,久保田翔,青山和正,三浦崇仁,本田拓也,中山祐治,山口直人

(口頭)イマチニブによるKAP1制御を介したG2期細胞周期停止の延長

第56回日本薬学会関東支部大会(東京)2012年10月13日


柳瀬さゆり,岩本遼,千代理恵子,岡本彩,福本泰典,中山祐治,山口直人

(口頭)極性細胞におけるSrc型チロシンキナーゼの局在解析:c-SrcとLynの比較検討

第56回日本薬学会関東支部大会(東京)2012年10月13日


山口千尋,中山祐治,本田拓也,添田修平,福本泰典,山口直人

(口頭)細胞分裂期同調におけるv-Src誘導発現の影響

第56回日本薬学会関東支部大会(東京)2012年10月13日


岡本麻依,中山祐治,長谷川智津,武田祐美,盛永敬郎,福本泰典,山口直人

(口頭)分裂期スピンドル動態制御におけるSrc型チロシンキナーゼFynの機能

ファーマ・バイオフォーラム(福岡)2012年9月


中山祐治,松井優紀,武田祐美,阿部紘平,岡本麻依,福本泰典,山口直人

(口頭)細胞分裂期スピンドル形成に関与するSrcシグナリング

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


武田祐美,中山祐治,阿部紘平,津田邦彦,松井優紀,岡本麻依,福本泰典,山口直人

(口頭)分裂期特異的なSrcシグナリングによるチロシンリン酸化局在

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


青木杏未,中山祐治,添田修平,本田拓也,福本泰典,山口直人

(口頭)テトラサイクリン誘導発現システムを用いたv-Src誘導発現株の作製とその解析

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


長谷川仁美,石橋賢一,中山祐治,福本泰典,横山和尚,山口直人

(口頭)細胞周期同調試薬を用いたG2,M期におけるATF2のリン酸化の解析

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


福本泰典,森井真理子,三浦崇仁,久保田翔,石橋賢一,津田邦彦,阿部紘平,本田拓也,青山和正,中山祐治,岩間厚志,山口直人

(口頭)Src型チロシンキナーゼによる核内チロシンリン酸化を介したG2期DNA損傷チェックポイントリカバリー制御

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


森井真理子,福本泰典,三浦崇仁,久保田翔,青山和正,本田拓也,中山祐治,山口直人

(口頭)アドリアマイシン誘発性DNA損傷応答に対するチロシンキナーゼ阻害の影響

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


岡本彩,千代理恵子,岩本遼,福本泰典,中山祐治,山口直人

(口頭)Src型チロシンキナーゼLynのゴルジ領域を介した細胞内輸送経路の解析:caveolinとの比較

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


盛永敬郎,阿部紘平,長谷川智津,久家貴寿,久保田翔,福本泰典,中山祐治,朝長毅,山口直人

(口頭)浮遊細胞におけるLynの高密度膜への集積化

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月


阿部紘平,盛永敬郎,久保田翔,石橋賢一,幸龍三郎,本田拓也,久家貴寿,福本泰典,中山祐治,朝長毅,山口直人

(口頭)リソソームにおけるc−Srcのチロシンリン酸化基質の解析

日本薬学会第132年会(札幌)2012年3月