京都薬科大学・病態生理学分野のホームページへようこそ!

私たちは、悪性腫瘍を中心として未だ満足のいく治療法が確立されていない難治性疾患に対する有効な治療法開発、および新たな科学的概念を創造すべく、スタッフならびに学生メンバーが一丸となって研究活動に励んでいます。「研究室」で得られた成果を「臨床現場」に還元する、または「臨床現場」で生じる問題や疑問を「研究室」へ持ち帰り解決方法を研究する、双方向性の「橋渡し研究(トランスレーショナルリサーチ)」の実践を掲げ、臨床応用を強く意識した次世代を担う基礎薬学研究者、「現場で科学し、チーム医療の要として活躍する薬剤師(=臨床薬学研究者)」の育成に努めています。





京都薬科大学ホームページへ
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業ホームページへ
多様な新ニーズに対応する「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」養成プランホームページへ
がんプロフェッショナル養成プランホームページへ



お知らせ

LinkIcon2020年 8月27日
ホームページを更新しました。



外部講師セミナー(2020年2月17日)
村木 優一 先生
所属:京都薬科大学・臨床薬剤疫学分野
講演:データベース研究とは何か考える~データベース研究とは何か考える
~感染症領域における実例を踏まえて~


豕瀬 諒 先生
所属:京都薬科大学・臨床薬剤疫学分野
講演:リアルワールドデータを用いた抗リウマチ薬による二次がんリスクの検討

駅伝、男子が分野部門で優勝、総合で3位に入賞しました。


外部講師セミナー(2019年11月28日)
小堀 哲生先生
所属:京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科生体高分子情報
講演:蛍光及びラマン分光法を利用した核酸測定法

田中 智之先生
所属:京都薬科大学・薬理学分野
講演:マスト細胞の分化と機能発現






LinkIcon2014年度アルバム
LinkIcon2015年度アルバム
LinkIcon2016年度アルバム
LinkIcon2017年度アルバム