京都薬科大学分析薬科学系 -Analytical Chemistry-

 




「穂積啓一郎名誉教授ご逝去のお知らせ」

  当分野第一代分野主任教授の穂積啓一郎名誉教授が2020年10月に95歳でお亡くなりになられたとの知らせがありました。
  同窓の皆様方にご報告しますと共に、ここに謹んでご冥福をお祈りします。

NEWS

  • 2021年3月20日  当分野6年次生11名が本学を卒業しました。
  • 2021年3月20日  小西助手が本学より博士(薬学)の学位を授与されました。
     論文題目:分子インプリントポリマーを感応素子としたグルタチオンおよびヒスタミン電位検出型センサーの開発と血清中ヒスタミンの定量分析への応用
  • 2021年2月24日  生薬学分野との共同研究論文がJournal of Natural Medicines Award 2020を受賞しました
    論文名:Antihypertensive constituents in Sanoshashinto
    著 者:Jianbo Wu, Souichi Nakashima, Marina Shigyo, Mutsumi Yamasaki, Sumire Ikuno, Aoi Morikawa, Shigehiko Takegami, Seikou Nakamura, Atsuko Konishi, Tatsuya Kitade, Hisashi Matsuda
  • 2021年2月22日  武上茂彦教授が安朱小学校において薬物乱用防止教室を行いました(3年生6年生

更新履歴

                                                      
2021年5月24日
「実務実習報告会(Teams)」の写真をUPしました
2021年4月1日
「メンバー」 ページを更新しました
2021年3月10日
「アルバム」 ページを更新しました

ナビゲーション

バナースペース