臨床腫瘍学分野

Department of Clinical Oncology


News


メンバー


研究内容


業績


News

大学院3回生の安藤さんが薬品製造学分野との共同研究の成果を第80回日本癌学会学術総会において発表し、JCA若手研究者ポスター賞を受賞しました

○安藤翔太、小島直人、茂山千愛美、藤田貢、飯居宏美、 中田晋. アセトゲニン誘導体JCI-20679はAMPKの活性化とNFAT1発現低下を介して膠芽腫幹細胞の増殖を抑制する. 第80回日本癌学会学術総会, オンライン開催


大学院3回生の安藤さんが薬品製造学分野との共同研究の成果を日本薬学会第141年会にて発表し、学生優秀発表賞(ポスター発表の部)を受賞しました

安藤翔太, 小島直人, 茂山千愛美, 藤田 貢, 飯居宏美, 中田晋. アセトゲニン誘導体JCI-20679はAMPKの活性化とNFAT1発現低下を介して膠芽腫幹細胞の増殖を抑制する. 日本薬学会第141年会, オンライン開催


本学薬品化学分野、京都大学薬学部、ペプチド研究所(株)、CanBas社(株)との共同研究の成果がpublishされました。

Hiromi Ii, Yukie Nohara, Taku Yoshiya, Shun Masuda, Shugo Tsuda, Shinya Oishi,Jonathan Friedman, Takumi Kawabe, Susumu Nakata. Identification of U83836E asaγ-glutamylcyclotransferase inhibitor that suppresses MCF7 breastcancerxenograft growth. Biochem Biophys Res Commun. 2021 Mar 3;549:128-134.doi: 10.1016/j.bbrc.2021.02.103. Online ahead of print. PMID: 33676180


京都府立医科大学脳神経機能再生外科学/脳神経外科学教室、近畿大学医学部・大学院医学研究科微生物学教室、愛知県がんセンター研究所がん病態生理学分野との共同研究の成果がpublishされました。

Seisuke Tanigawa, Mitsugu Fujita, Chiami Moyama, Shota Ando, Hiromi Ii,YasushiKojima, Teruaki Fujishita, Masahiro Aoki, Hayato Takeuchi, TakumiYamanaka,Yoshinobu Takahashi, Naoya Hashimoto, Susumu Nakata:

Inhibition of Gli2 suppresses tumorigenicity in glioblastoma stem cells derivedfroma de novo murine brain cancer model.

Cancer Gene Therapy, Online Published, 2021 Jan 7.


京都府立医科大学大学院創薬医学教室、滋賀医科大学泌尿器科学教室等との共同研究の成果がpublishされました。

Keiko Taniguchi, Susumu Kageyama, Chiami Moyama, Shota Ando, Hiromi Ii,EishiAshihara, Mano Horinaka, Toshiyuki Sakai, Akihiro Kawauchi, Susumu Nakata:

γ-Glutamylcyclotransferase, a novel regulator of HIF-1α expression,triggersaerobic glycolysis.

Cancer Gene Therapy, Online Published, 2021 Jan 5.


大学院2回生の茂山さんが優秀口頭発表賞を受賞しました

茂山千愛美、藤田貢、安藤翔太、飯居宏美、中田晋、「マウス膠芽腫モデルにおけるStat5b阻害による表現型及び生体内での抗腫瘍効果に関する研究」、第70回日本薬学会関西支部大会(オンライン開催)、2020.10(口頭発表)



2021年10月
ホームページ更新しました。